結婚披露宴・結婚式・婚活のパーフェクトガイド

式場選びのコツやブライダルフェアの活用法を紹介!

画像
画像

結婚披露宴をひらくとなれば、必ず必要になるのが結婚式場です。
ここでは、二人の理想の披露宴を実現する会場探しの情報とコツをご紹介します。

まずはココをCHECK!

結婚式場を探す際に、まず最初にチェックしておきたいのが式場の見学とブライダルフェアです。
理想の結婚式場を探す参考になるので、気軽に足を運んでみましょう。

「こんな結婚披露宴にしたいなぁ・・・」というコンセプトが固まっているカップルでも、「式のイメージが全然わかない・・」というカップルでも、かなり役に立つはず!

ブライダルフェアとは?

ブライダルフェアは会場の雰囲気を下見したりチェックできる場所。
プランや演出内容をはじめ、料理の味に至るまで自分達で確認できる機会です。
参加するだけで特典をもらえることもあるので、結婚準備期間中に絶対に行っておきたい!

式のイメージが沸かない人はもちろん、自分の理想のコンセプトがある人でも会場とイメージが合致するかどうか実際にチェックしたい・・・という人も活用できますね。
もちろんブライダルフェアによって試せる内容は様々ですが、スケジュール次第では、一日だけでも2~3件は回れます。 2日間くらいかけて5~6件を比較するのが理想ですね。

ブライダルフェアは「披露宴を準備する」にあたっての一番の楽しみと言っても過言ではないと思います。 準備期間中の花嫁の特権を活かして100%楽しみましょう!

「とりあえずブライダルフェアに行ってみたい!」という行動派の方はゼクシィ.netのブライダルフェア検索から予約してみてください。
「まずは情報収集から・・・」という方はブライダルフェアについて簡単にまとめてみたので下のコラムを読んでみてください。

ブライダルフェアで出来るコト!

飛び込み参加が可能なこともありますが、残席が無くなってしまったり、出来るコトが限られてしまうこともあるので、時間を無駄にしない為にもブライダルフェアは予約してから行くのが基本です。

体験できる内容はブライダルフェアによっても異なりますが、例えば、こんなコトができます!

模擬挙式
本番さながらに再現される挙式をゲスト席から体感することができます。
これだけでも、ぐっとイメージが湧いてきますよ!
天井の高さやバージンロードの長さなどを重点的にチェックしましょう。

模擬披露宴
細部にわたって、式の当日が再現された披露宴会場で実際の進行通りの模擬披露宴を体感できます。 ゲストの目線から音響や照明などの演出をチェックしておきましょう。
自分がどんな風に見えるのか意識できれば、より有意義なブライダルフェアになりますね。

試着会
衣装室はもちろん、提携店のドレスまで試着することが可能。
用意されている衣装の数や種類も確認することができます。
試着姿は写真に撮っておくと、後で比較できるので便利です。

試食会
当日と同じ料理を食べることができます。
会場によっては、ケーキやスウィーツもビュッフェ形式で試食できます。
この場合は有料かどうかもチェックしておきたいですね。
人気があるので、予約も早めにしておきたいところ。

コーディネイト展示
食器や卓上アイテムをはじめ、会場のセッティング・コーディネートを確認することができます。 衣装との相性まで考えて、雰囲気をチェックしておくと良いかも知れません。

相談会
フェアが終わった直後に疑問点などをプランナーに質問することができます。
個別に見積もりを出してもらえるのも嬉しい。
料金やオプションに関しても質問しておきたいですね。

ブライダルフェアなら上記のような色々な内容を体験できるというのがメリット。 その反面、開催される日程や時間が決まっているので、スケジュールが合わない場合もある・・・というのがデメリット。

もちろん、スケジュールが合わなかった場合でも下見できない訳ではありません。 そんな時は「見学」させてもらいましょう。

MAIN MENU

【結婚式&披露宴編】

【婚活編】

Recommend

式場を探す

結婚相談所

結婚紹介サイト

婚活パーティー

ブライダルエステ

facebookアプリ