結婚披露宴・結婚式・婚活のパーフェクトガイド

式場選びのコツやブライダルフェアの活用法を紹介!

画像

「結婚披露宴でのオリジナルアイデア」

結婚披露宴は一生に一度の盛大なるお祝いの席です。
ここでしかできないこともいろいろあります。
淡々と式をするのではなく、来ていただいた列席者に楽しんでいただくため、おもてなし をするために少し変わったアイデアを盛り込んでいきましょう。

シャンパンタワー

どんなオリジナルアイデアがあったか、ご紹介しますと、「シャンパンタワー」は 有名ですが、グラスをピラミッド状にならべて、一番上のグラスからシャンパンを注ぐ というものですが、単に注いだだけではおもしろくありませんので、ピラミッド状に 並べたグラスには、あらかじめ「A」という水を入れてグラスを満たしておきます。
そして、そこに「B」という水を流すと化学反応でとてもキレイに光るということも できます。
あとは、ガーデン等に列席者の皆さんを集めて、花火を打ち上げたり、 簡単なところで言うと、招待状をオリジナルなものにする。
例えば招待状を開くと香りがするとか、開くと絵が浮きでるとか、招待状にはいろいろ 細工できますので、やってみると楽しいですね。

キャンドルリレー

あとは、「バブルシャワー」と言って、列席者の方々にシャボン玉を吹いていただいたり、 「キャンドルリレー」と言い、キャンドルサービスのために再入場してきた新郎新婦が 小さなキャンドルを持ち、各テーブルの代表者の持つキャンドルに点火します。
点火してもらった代表者は隣のキャンドルに点火し、また隣に点火するという、 キャンドルサービスのリレー型です。
最後まで点火が終われば司会者の合図で一気に火を吹き消すという、皆さんが一体に なれるキャンドルサービスですね。
ただ、キャンドルリレーは列席者全員が火を使いますので、小さなお子様がいるところ などは配慮は必要です。
しっかり打ち合わせしてくださいね。
あとは登場にヘリコプターを使ったりなど、人それぞれ予算も思いも違いますので、 どんなことをしてみたいか会場の打ち合わせスタッフに何でも相談してみましょう。
会場により、できることとできないことがありますので、できることなら、あとは 予算との相談ですし、できなくても、それに似たイメージに近づけたりすることは できると思いますので、恥ずかしがらずに、スタッフに相談してくださいね。
結婚披露宴は、新郎新婦だけがうれしいのではありません。
列席者全員が幸せな 気持ちになって来てくださいます。
せっかく幸せな気分で来ているのに帰りに「ただ疲れただけだった」と思わせないような 演出がいいですね。
結婚披露宴に参加することは、それだけでも気を使いますし疲れます。
しかし、それがわかって来ていただいているので、より楽しんで、「疲れたけど本当に いい式だった」と思って帰っていただけるように、いろいろ工夫してみましょう。

MAIN MENU

【結婚式&披露宴編】

【婚活編】

Recommend

式場を探す

結婚相談所

結婚紹介サイト

婚活パーティー

ブライダルエステ

facebookアプリ