結婚披露宴・結婚式・婚活のパーフェクトガイド

式場選びのコツやブライダルフェアの活用法を紹介!

画像

「素敵な結婚披露宴にするコツ」

結婚披露宴は、どんな結婚式、どんな披露宴で素敵なものですね。
ですが、もっと素敵にするにはどうすればいいのでしょうか。
それは、作り手(主催者側)の気持ちだと思います。
ただし、いくら思っていても形や声にしないと相手には伝わりません。

結婚披露宴とは、「2人の結婚を披露する場」ですので、来ていただいた列席者に 喜んで帰っていただかないといけませんね。
そこで必要なことは、列席者に喜んでいただけることを考えるということです。

笑顔を忘れない

では、具体的に喜んでいただけることとはどのようなことでしょうか。
例えば、結婚式が終わって披露宴会場に列席者をお迎えしますよね。
このとき、新郎新婦だけで行なう場合やご両親と共にお迎えする場合などいろいろな 方法がありますが、この時必ず忘れてはいけないのが「笑顔」です。
結婚式はテレビで言えば生放送です。
やり直しがききません。
当然当日ハプニングなどが起こるかもしれませんが、どんな時でも「笑顔」を 絶やさないことです。

スピーチで感謝の言葉を

あとは、新郎から、新婦から、スピーチをする場面があるかと思います。
「謝辞」と言われるものですが、ここで、ご列席いただいた皆様にお礼の言葉を お話するのですが、このときに当たり前のように凝り固まった言葉ではなく、 その場で自分で考えるというのも、とても相手に伝わると思いますよ。
書いているものを読み上げるより、その場で感謝の言葉を述べると、ご列席いただいた 方々も、とても感動すると思います。
ただ、その場で考えてお話しするので、不都合な言葉やお話が出るかもしれませんが、 心からの言葉をここでお話したいということをスピーチの最初に皆様にお伝えして おかなければいけませんね。
紙を読まずに、その場でお話するということは、とても勇気がいりますし読むだけの もの以上に緊張もします。
しかし、その中でも一生懸命お話している姿というのはとても感動されると 思いますよ。
結婚披露宴を素敵なものにするには、「笑顔」と「感謝」が必要です。
どんなときでも、まず「ありがとう」です。
写真を撮りに前まで来ていただいた時も、ありがとうと目を見て言うだけでも 全く違います。
そして、結婚披露宴の時ほど笑顔の似合うときはありません。
世界で一番美しいこの時に、世界で一番かっこいいこの時に、最高の笑顔で 感謝を伝えましょう。
きっと素敵な結婚披露宴になりますよ。

MAIN MENU

【結婚式&披露宴編】

【婚活編】

Recommend

式場を探す

結婚相談所

結婚紹介サイト

婚活パーティー

ブライダルエステ

facebookアプリ