結婚披露宴・結婚式・婚活のパーフェクトガイド

式場選びのコツやブライダルフェアの活用法を紹介!

画像
画像

結婚式は新しい家族をはじめ、今までお世話になった大切な人達に囲まれながら、二人が愛を誓う人生で一番輝ける場所。

格式やしきたりなども踏まえたうえで、自分たちの理想やこだわりを結婚式・披露宴で叶えましょう。

そんな結婚式で、会場にいる全員が心から笑顔になれる最高の時間をつくる為に、ここでは理想の結婚式をつくる流れを紹介します。

まずは「二人のコンセプト」を決める!

最高の結婚式・披露宴をつくり上げるうえで一番重要になるのが「コンセプト」です。
二人の記念日や趣味などをモチーフにしたり、季節感を出したり、色使いなども工夫してみましょう。 好きなお花や動物などなどコンセプトのアイディアは無限大です。
もしパッと思い浮かばない人は先輩カップルをお手本にするのも良いかも知れません。

コンセプト探しのヒント・・・

画像

コンセプトのアイディアや演出がなかなか思い浮かばない・・・
そんなカップルは二人の出会いや共通の趣味、何が好きなのかを思い浮かべてみましょう。
普段の自分達の姿を思い出しながら、自分たちを表現できるコンセプトを考えてみてください。

もちろん、参加するゲストに分かりやすく、喜んでもらえるものを考えるのも大切な要素です。 二人よがりにならずに参加ゲストにも分かりやすく共有できる内容を考えることができれば、より一体感のある思い出に残る結婚式になるでしょう。

演出アイデアについて

コンセプトがある程度決まってきたら、今度は演出についても考えてみましょう。
もちろん演出といっても大げさなものを考える必要はありません。
例えば、二人とも猫が好きならネコのイラストを招待状に入れてみたり・・・
同様にケーキや入場・退場時の曲なども考えてみてください。
ゲストがアッと驚くようなアイディアが出れば、より良いおもてなしが出来そうですね。

コンセプトからイメージを作る

二人の考えた結婚式のコンセプトからイメージをふくらませて候補を決めていきましょう。
一口にチャペル・披露宴会場と言っても雰囲気は様々です。
コンセプトに合った理想の会場を見つけましょう。

写真からイメージを広げる

画像

会場の候補を決めるときに役に立つのが写真です。
バージンロード・チャペル・演出・料理などなど・・・
色々なバリエーションを写真で見ていくと、自然と具体的なイメージも沸いてきます。 二人の目指す結婚式も具体的になってくるはずです。

例えば、ゼクシィ.netは会場のフォトギャラリーを閲覧できます。
全国の会場を見ることができるので、これを役立ててイメージを組み立ててみるのも良いでしょう。

ちなみにゼクシィ.netで気になった会場はスグに「クリップ」するのがオススメ。
こうしておけば、後でゆっくりと見返して参考にすることができますし、新しい発見もあるかも知れません。 出来るだけ沢山クリップしておいて、後から実際に見学に行ったり、ブライダルフェアに行くものを絞り込むという形が効率的です。

会場選びの条件を考える

いよいよ、ここまで来たら結婚式のイメージが具体的になってきます。

どんなスタイルの挙式にするのか、ゲストの構成はどうするかなども考えておきましょう。 チェックしておきたいのは下記のポイント!

挙式の形態

教会式か神前式、もしくは人前式か選びましょう。
ちなみに、一番多いのはキリスト教式で60%、人前式は20%、神前式は17%なのだとか。

ゲスト

親戚や会社関係者、友人など招待する人をリストアップします。
両家のバランスも考えながら進めるのが理想です。
また、会場の収容人数は大事なチェックポイントになります。
ゲストの人数も予想しておきたいですね。

日取り・お日柄

人気のシーズンは春や秋。また大安などの日は会場の予約も早く埋まってしまいます。
理想は1年~8ヶ月くらい前に予約しておくこと。
ここから逆算してスケジュールを立てると計画が進めやすいかも知れません。

会場タイプ

ホテル・専門式場・ゲストハウス・レストランなど会場のタイプは様々です。
ちなみに、一番人気が高いのはホテルで全体の32%。
その後には専門式場27%、ゲストハウス20%、レストラン12%と続きます。

候補が絞り込めたらブライダルフェアへ!

条件が整理できたら、いよいよ気になる会場をピックアップして、実際に訪問してみます。
殆どの会場ではブライダルフェアという見学の機会があるので、これを役立てましょう。
ブライダルフェアは式場選びのHow toというページで説明しているのでチェックしてみて!

ブライダルフェアでは、模擬挙式や衣装の試着会などが体験できるほか、本番さながらの料理の試食なども可能です。 当日のイメージがかなり膨らみます。
上手にスケジュールを組めば、一日に2~3件ほど回ることも可能。
実際に見比べて、理想の結婚式・披露宴を実現できる会場を探しましょう。

また、終了後にはプランナーに具体的な見積もりを聞くこともできます。
その他に不安点や疑問点があれば、どんどん聞いてしまいましょう。

ブライダルフェアはゼクシィ.netから簡単に予約可能。
上手に活用して、最高の結婚式を実現してください。

MAIN MENU

【結婚式&披露宴編】

【婚活編】

Recommend

式場を探す

結婚相談所

結婚紹介サイト

婚活パーティー

ブライダルエステ

facebookアプリ